CPAPによる治療

睡眠時無呼吸症候群のことがテレビの健康番組で特集されると
よく出てくる機械ですね


スリープスプリント

CPAPとは持続陽圧気道の頭文字をとったものです
Continuous Positive Airway Pressure の頭文字ですね

見た目は人口呼吸器みたいですが、主な働きとして
上気道の開放性を保つための装置ですね

値段は20万〜30万ぐらいですね
専門の医療機関で診断をした結果、ひどい症状と判断された
ときに購入、もしくは月に3000円ぐらいのレンタルで
毎晩、装着して眠ることが可能です

ちなみに効果のほどは世界的にも認められるほど絶大です!

スポンサードリンク

参考となるサイトとなります