身長が低いことのコンプレックス

"とてもコンプレックスを感じる体の部分はたくさんありますが、その中でも身長が低いことが最大のコンプレックスです。
最近は女の子でも身長がみんな高いこともあり、やはりスタイルなども高いほうが良いです。

私の身長は150pないのですが、女の子でも大体160pはあります。
あまり小さいと洋服を着てもかっこ良く見えません。

当然体が小さい事でファッションなども選びにくいですし、ワンピースなどは形が変わってしまうこともあります。
サイズは全く合うことがありません。

かといって、キッズのものは大人サイズにはなっていません。
ですのでレディースサイズの洋服をあっちこっち詰めることで対応しています。
ズボンの丈はもちろん、スカートの長さも調節しなければなりませんし、アウター類などは袖などまで詰めなければ着にくいのです。

このように身長が低いことでファッションでは特に苦労しました。
単純な計算でも丈詰めの費用は凄い出費になっていると思います。

身長が低いことは、ただ低いということだけではなく様々なデメリットがありコンプレックスなのです。"

スポンサードリンク

参考となるサイトとなります