気持ちに背くことが健康に良くないのです

"タバコは、健康に取っては健康ではない、というのが一番だと思います。
20歳の時から吸い始めて、いつも健康に悪いと思いながらも続けていました。
タバコは吸うと、頭の中がスーっとして気持ちが良くなります。
無理に我慢をするよりも、開き直って吸っている方が、身体に良いようです。
身体に悪いと思いながら、タバコを吸うのは一番身体に悪いと言われています。

禁煙をしたいのはみなさんが思うことですが、問題はニコチンが切れるとイライラしてしまいます。
体力も奪うと思いますが、禁煙する決意もないままにダラダラと吸い続けていました。

26歳の時に、禁煙を決意して禁煙をしてみましたが、禁煙をしていると頭がぼーっとするのです。
仕事中にもタバコのことばかり考えてしまって、仕事にならないことがよくありました。
喫煙をする時は健康保険が活用出来るようになりましたので、無理なく禁煙をするようにしましょう。

タバコは辞めたいと思う気持ちと、吸いたいと思う気持ちが両方存在することが、身体に悪いのです。
思い切って辞めるか、開き直って吸い続けるかのどちらかでしょうね。
"

スポンサードリンク

参考となるサイトとなります